読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モトモト旅~JALANA修行~JGC編

JALANA修行をしてます。JGC編です。

マレーシアJGC 修行 料金

JGC 修行ですが、一旦先にマレーシア部分の料金をまとめていきます。

ホテルや食べ物、交通費はまた詳細まとめて行きますが、ここではザックリと書いていきます。

 

まず、ホテル。

ピンキリで浴槽付きホテルで100リンギット(2600円位)とかもあるし、ヒルトンダブルツリーみたいに1万円越えするにも関わらず、浴槽ないホテルもあります。

今回はドミトリー(30リンギット、780円位)は未使用です。

 

お手頃なのは三つ星ホテルで100~150リンギット(2600~3900円)です。


f:id:JALANAMILE:20170509054803j:image
フロントは英語、マレーシア語、簡単な中国語と簡単な日本語が出来る人が多いです。

日本語は、挨拶や「私、今日、泊まる、鍵、預かる、食事、お金」などの受付で使われる単語レベルです。

和製英語や日本語発音英語でも親身で聞いてくれるから安心です。

日本語でも英語でも、片言マレーシア語でもしゃべったもん勝ちです。

文法とか気にしなくても伝わります。

 

 

マレーシアは中国やグアムなどより日本人少なめですが、旅行者は結構居ます。

そのため、片言の日本語話せる人もたくさんいます。

 

ちなみにスマートフォンの店が集まるプラザローヤットビルで「ボチボチ」「マアマアのネダン」とかを店員さんとたくさん話しましたので、流行ってるかも。

 

本題ですが、

マレーシアKUL →日本KIX 

日本KIX →マレーシアKUL 

の発券で5000リンギット(13万円)

です。

これに日本国内途中降機、空港使用料金や税金、発券手数料など、もろもろが合計27000円で

157000円ほどかかりました。

このうち発券手数料の5400円はJAL

 旅行券を使う事で無くせます。


f:id:JALANAMILE:20170509055340j:image

ただ、海外出発できる空港で予約から1週間以内に購入か東京の有楽町のJALでの発券のみとかなり使い勝手悪いです。

 

食べ物の値段は気にして倹約したりする感じはないです。

 

ナシレマで6~30リンギット(160~800円)位です。平均とると10~20リンギットで食べられます。


f:id:JALANAMILE:20170509055709j:image

お茶やサイドメニューつけても総額15~50リンギット位です。

 

あと、たいした金額ではないですが、トイレに入るのにお金が要ります。

0.5~2リンギット(13~52円)これは注意して小銭を取っておきましょ

 

マレーシアJGC 修行 機材

今回、マレーシアにJGC 修行に行きました。

贅沢の極み、までは行きませんがビジネスクラス利用やから、贅沢な部類にはいります。

さて、行きは特典航空券を使いました。

直行便は流石に取れませんでしたが、

関西→バンコク スワンナパーム空港

バンコク→クアラルンプール

と分けてとれました。

 

f:id:JALANAMILE:20170504060222j:image

まずは関西→バンコクです。

完全フルフラットではないですが、170度位にはなるので、肩、背中のダメージは少なかったです。


f:id:JALANAMILE:20170504060324j:image

足元も広々しておりました。

すっごーい。足元が広い飛行機なんだね。


f:id:JALANAMILE:20170504060350j:image

さらに携帯も充電出来ました。

夜中に充電出来るから、朝から使える事出来て大変助かりました。

 

機内食は朝の3時間寝たくらいに配られて、おいしかったんですが、眠たくしゃーない状態でした。

次行く時は機内食止めて、あと90分寝るのを心かけました。


f:id:JALANAMILE:20170504060417j:image

こちらはバンコク→クアラルンプールです。

クラスJにけが生えたレベルです。

幸い、空いてる席に自由に座ってよい、みたいなコメントをCA に頂いたから、好きにさせて貰いました。

 

機内食

「パンいるか?いるだろ!さあ食べろ!」

とドンドンかってに皿に置いてきました。

 

お腹いっぱいになりました。

マレーシア着いてからもお昼ご飯いらなかったくらいです。

 

さて、帰りはクアラルンプール→関西直行便です。

マレーシア航空取れました。


f:id:JALANAMILE:20170504060456j:image

この機材はフルフラットになりました。

快適です。

通路までがちょっと狭かったですが、目隠しになって明け方寒い日本につく前に着替える事出来ました。
f:id:JALANAMILE:20170504060522j:image

足元は残念ながら、ちょっと狭かった。
f:id:JALANAMILE:20170504060545j:image

メガネやスマートフォンいれる事もできる収納
f:id:JALANAMILE:20170504060617j:image

横にも操作盤あり、至れり尽くせり。

 

 

さて、修行後半の二回目の関西→バンコクです。

相変わらず170度くらいで足元に血液溜まるから、クッションを膨らまして置きました。
f:id:JALANAMILE:20170504060701j:image

快適そのものでした。

ただ、寝返りの時に足が落ちて、ビクッとなりました。
f:id:JALANAMILE:20170504060730j:image
シートはこんな感じです。
ビジネスクラスはやっぱり良いですねぇ。
帰りはクアラルンプール→香港は行きのバンコク→クアラルンプールとよくにた配置、
香港→関西はジェットスターでした。

狭い機内は地に落ちた、ドンキホーテ・ドフラミンゴの気持ちが解る状態でした。


f:id:JALANAMILE:20170505174734j:image

引用しました。

行きのビジネスクラスの半分くらいです。

修行にビジネスクラス使うとコスト高ですが、止められません。

 

SFCビジネスクラスを混ぜるのを心に誓いました。

レッツまぜまぜ~

 

 

 

SFC 修行考察 関空~シンガポール行き

SFC 修行の為、色々調べております。

 

国内沖縄方面往復のほうが日程調整はし易いのですが、関西から出発で1万PP獲得に2~3往復する必要性あります。

早割などで1往復3.5万円としたら、3往復10.5万円12千PP 位です。3日で3往復するだけです。

観光もなにもない悲しい日程になります。

羽田みたいに多数運航あるなら、プレミアムクラスとり1日1往復+片道で沖縄に行き、翌日か翌々日に帰るだけで1万pp 行けます。

関西は便も少ないので羨ましい状態です。

 

単純往復になりがちな関西勢としては多少、旅行も混ぜたいので修行定番のシンガポール行きを混ぜようと画策しております。

 

ANA の旅作などもみておりますが、ツアーエコノミーで8~10万円ちかくします。

しかも沖縄→羽田→シンガポールの往復で8600ppくらいです。

上手くプレミアムクラスとれたらもう少し割合はよいんですが、、、

また、関西発だと料金も変わりますし、沖縄→関西→シンガポールだと乗り継ぎも難しくなります。

 いっそ安いと言われてるエアチャイナ利用で往復したほうが、アッサリしているなあ、

 

と思って関西→北京→シンガポールを調べてみました。


f:id:JALANAMILE:20170503072211j:image



f:id:JALANAMILE:20170504052958j:image



こんな感じです。


f:id:JALANAMILE:20170503221315j:image


f:id:JALANAMILE:20170503221331j:image

ビジネスクラス利用なんで、フルフラットではないにしても170度くらいあるから、横になれて体力消耗少ないはず。

 

んで獲得pp は

1,097+2,793
=3,890
3,890×2×1.25(ビジネスクラス利用)
=9,725

まあまあですね。

旅費が10万円ならpp 割合10ちょっとです。

決してよくは有りませんが、海外旅行でビジネスクラス利用ならOKでしょう。

 

定休のある方や連休取りやすい方なら、これにANA 海外発券組み合わせてみるのも良いでしょうね。

 

 

 

 

SFC 関西~シンガポールで参考になりました。

マレーシアJGC 修行関連でまとめておりましたが、仕事忙しくて画像まとめが追いつかず、文章が荒んでいるため、ちょいと閑話休題です。

SFC も狙ってますんで色々調べております。

エアチャイナが安くてシンガポールシドニー行けるみたいなんですが、オーストラリアはセールないと30万円以上するから使いにくい現実に直面致しました。

 

やはり基本のシンガポールかな?

と思い調べてましたら、とあるブログにたどり着きました。

 

関西からシンガポールでエアチャイナ利用でPP単価 7.7円って素晴らしい!


f:id:JALANAMILE:20170423060511j:image

社会人のマイル旅、seek68様のブログを拝見致しました!

http://www.shakaijin-mile.com/entry/airchina_business_sfc

 

私も関西なんで大変参考になりました。

シンガポール往復で11000PP ならかなり楽です。

多少楽しめますからねー

 

 

 

マレーシアJGC 修行 スケジュール

今回、修行前半は沖縄に出向き、久米島石垣島を往復しておりました。

しかし思うほど副産物であるmileが貯まりませんでした。

 

FOP は国内2倍に400ポイント加算だから、3日ほど沖縄行くだけで7000~10000は溜まります。

だけど副産物のmileは2000mile位です。

 

せっかくJGC 取っても初回搭乗ボーナス5000mile足しても2万mileも無い状態が判りました。

しかも沖縄行ったり来たりも辛くなってきたんです。

下記に修行スケジュールを載せますが、あんまり楽しみがないルートです。

途中からマレーシア修行に切り替えたくなるのも理解頂けるかと思います。

1回目

1日目 関西→那覇→石垣→那覇→石垣

2日目石垣→那覇久米島那覇→関西

2回目

伊丹→但馬→伊丹→但馬→伊丹

3回目

伊丹→羽田→伊丹

4回目

1日目 関西→那覇

2日目 那覇宮古島→多良間→宮古島→多良間→宮古島那覇

3日目那覇→石垣→与那国島→石垣→那覇→関西

5回目

伊丹→但馬→伊丹→但馬→伊丹

とまあ、ハードスケジュールです。

 

30回搭乗、25000FOP 位です。

この直後に急遽、距離が、絡むFOP 修行に切り替えました。

 

後20回と言えば楽なんですが、

このルートだとSFC に流用出来ないし、mile貯まらないし、楽しくなくなって来ておりました。

理系マイラー様のブログを読んで、

マレーシア発券に至りました。

幸いブリティッシュエアのmileがたくさん有ったので、往復は特典航空券を使う手段がとれました。

( ) は特典航空券やLCC 利用です。

6回目

1日目(関西→バンコク→クアラルンプール)

2日目クアラルンプール→関西

 

7回目

1日目 関西→那覇

2日目 那覇→羽田→石垣→関西

 

8回目

1日目 関西→バンコク→クアラルンプール

3日目( クアラルンプール→香港→関西)

 

9回目

伊丹→羽田→伊丹

 

といったながれです。

少しフライトポイント足らないから、銀行カード申し込みで1000FOP 入るのを申し込みしましたが、中旬締めの翌々月加算との情報をもにもにた様から頂きまして、

5月20日に自動的にJGC 加入資格を得る事が出来そうです。

 なんか分からない間に5万FOP到達するので、あんまり達成感ないですが、まあ、一つの手段では有ります。

 

 

 

マレーシアJGC 修行 安いチケット

今回、マレーシアにJGC 修行で行ってきました。

安く済ませるために、海外発券と言う、少し変わった手法を使いました。

これは読んで字の如くなんですが、日本国内からの発券ではなく、海外からの発券と言う扱いです。

 

ラッキーな事に日本国内が4搭乗無料で出来て、かつフライトマイルも溜まるおまけ付きです。※現在は2搭乗まで無料に変更されました。

海外発券でもシンガポール→日本はあんまり安くありません。

私は比較的安いマレーシア発券を行いました。

他にもJAL の東南アジア発着地域

https://www.jal.co.jp/inter/route/time/

やオーストラリアなども調べてみても良いかも知れません。

単価は高くなりますが、一気に海外旅行しながら貯めたい!って方なら、シドニーが良いかも。

ビジネスクラスだとmile×1.5×1.25です。

関西だとシドニーまで

4842mileがベースになるので、9078FOP になります。

往復で18157FOP 

これに行きやすい沖縄→関西往復を付けるとなぜかクラスJ扱いになります。

2026×2で4052FOP で22209FOP 

だいたい36万円位なんで、1FOP =16円位です。国内沖縄優待券使用往復でも16円位になりますので、ある意味使えるかも知れません。

だけどやはり10円切りを狙いたいですよね。

そうするとマレーシア発券に落ち着いて来ます。

ようやく本題です。 

マレーシア発券だと5000リンギット

13万円位になります。

手数料など入れたら15万円位です。

5758×2mileで11576FOP 

これに沖縄往復たして15568FOP になります。だいたい1FOP =9.6円です。

こちらは7000ほどFOP 少ないですが、

かなり安いです。

日本からマレーシアのぶんはビジネスクラスだと高いので、エコノミーで我慢です。

だいたい6万円位で3072FOP になります。

こちら、単価はあがり1FOP =19.5円です。

 

http://www.jal.co.jp/inter/fare/table/17a_mal_y_saver.html

私は単価あがるから、貯まってたブリティッシュエアの特典航空券で行きました。

 

海外発券のメリット

ビジネスクラスでも安い。

GW やお盆休みでも値段変わらない。

2回海外旅行に行ける。

片道(往復)は特典航空券やLCC利用とパズルのような楽しみ方がある。

 

海外発券のデメリット

2回も海外旅行にいかないと行けない。

日にち指定セーバーだと休み取りにくい人は厳しい

発券時に5400円もの手数料がかかる場合がある。(東京有楽町や関空カウンターだとJAL 旅行クーポンで回避出来ます)

 

といった感じです。

 

 

 

マレーシアJGC 修行 内容

マレーシアJGC 修行をシリーズ旅レポで書いてきました。

効率的なプランや美味しい料理情報を羅列したものでは無く、日記や感想がメインで、しかもジャンル混合でした。

 
f:id:JALANAMILE:20170410084859j:image

素直な感想を書いてきたので、マレーシJGC 修行ついでに遊び旅行をされる方の参考になれば幸いです。

 だけど、テーマ混在の為、

「食べ物、どんなの有るの?」

「どんな観光地行ってきたの?」

となっても点在で分かりにくいので、

しばらくはマレーシア修行の中身をテーマごとに絞り書いて行きたいと思います。

 

スケジュール

海外発券

料金

機材

空港

街まで

交通事情

ホテル

食べ物

治安

買い物

お土産

観光地

言葉や文化風習

などです。

 

マレーシアは修行に使ってる方もいますが、オカシンタッチほど人数居ません。

マレーシアは面白いので、たくさん訪れてほしいです。

また、海外発券も思ったほど難易度高くありません。

修行後半なると陸マイラー以外でも2万mile以上はたまり、カード利用などで4万mile近くはあるでしょうから、海外発券ルートの

1 日本→マレーシア

2 (マレーシア→日本→2区間→日本→マレーシア)

3 マレーシア→日本

の1と3を「特典航空券エコノミー往復発券」で修行代金減らすのも使えると思います。