モトモト旅~JALANA修行~JGC編

JALANA修行をしてます。JGC編です。

マレーシアJGC修行1

 マレーシアへの修行過程

関空バンコク~クアラルンプール

クアラルンプール空港でのSIMカード購入

 

マレーシアへの修行過程

理系マイラー様のブログで海外発券を思い切りました。

rikei-miler.com

思い切りが素晴らしいブログです。

思わず感化されました。

そして私もクアラルンプール発券をいたしました。

ただし、理系マイラー様と異なる点は

「マレーシアまでブリテッシュエアウェイズの特典航空券」を使用した点です。

これにより、FOP単価をビジネスとは思えない位下げられました。

 

以前のブログでも書いてはいます

jalanamile.hatenadiary.jp

だがしかし、再び経路を書いておきます

1.BA特典 KIX-BKK-KUL

2.JAL KUL-KIX

3.JAL KIX-OKA

4.JAL OKA-HNAD-ISG-KIX

5.JAL KIX-BKK-KUL

6.BA特典 KUL-BKK-KIX

となります。

 

たくさん乗れて、たくさんFOPがもらえます。

仕事や家の事情で現地1泊とかなしいですが、

修行なんで仕方ない部分があり、涙をのみました。

 

関空バンコク~クアラルンプール

f:id:JALANAMILE:20170311112922j:plain

まずは関空のラウンジです。JALはカレーが美味しいですね。噂とおりです。

 

お酒ものめますね。

もっとはよきて食べまくればよかったと後悔。

カレーは牛丼の肉をいれてカレー牛にしました。f:id:JALANAMILE:20170311112835j:plain

お酒は酔って乗り物よいしたらいやなんで我慢しました。

 

 

乗り込んだ時も「ご利用ありがとうございました。(モトモト)様」

と、、、。マークされてました。

やっぱりカレー牛作ってニヤニヤしてたのが原因でしょう。

 

f:id:JALANAMILE:20170311113301j:plain

バンコク行きのビジネスクラスです。荷物を展開して生活感あります。

夜中にずるずると下がる仕様でこまりました。エアマットか何かを足元におけば良かったと後悔。

f:id:JALANAMILE:20170311113927j:plain

充電はできますが、電流弱いきがしました。

2440に飛び立って、日本時間の0700につきます。機内食は0500から配ります。

3時間くらいは眠れましたが、きついです

f:id:JALANAMILE:20170311114050j:plain

パサパサしてましたが、CAさんが至れり尽くせりで、そこは感謝。

 

バンコクで乗り継ぎです。

wifiも遅い、土地なしのなかでマレーシア航空カウンターから発券して頂いて

ようやくバンコクからクアラルンプールへ出発。

アラブのターバン巻いた人がいて、魔人よびだしたり、火をはいたりしそうでした。

偏見的思想ですが、素直な感想です。

0950にいよいよクアラルンプールに着きました。

お土産ならぶ所、SIMカードを売っておりました。

クアラルンプール空港でのSIMカード購入

Maxi(Hotlink)とCelcom DigiとUmobileもありました。

マレーシアはプリペイドSIMの購入時にパスポートを提示して登録が必要です。

LTEの周波数はどちらも1800MHz(Band3)と2600MHz(Band7)。
 

30リンギット1GB(全日500MB + 夜間500MB) + 通話15分 – 有効期間1週間
50リンギット5GB(全日2.5GB + 夜間2.5GB) + 通話20分 – 有効期間30日間
80リンギット8GB(全日4GB + 夜間4GB) + 通話30分 – 有効期間30日間
SIMカード10リンギット、「夜間」は24:00 – 07:00の間。

が相場です。

空港や市内は速いですが、翻譯に多用したせいか容量をすぐに使って2日目はダメダメでした。

しかし、あるのと無いのと大違い非常に助かりました。

 

出国は意外に簡単で10分かかりませんでした。


f:id:JALANAMILE:20170311135403j:image

いよいよ駅です。

つづく